猫のひたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

気になるドア5

不思議ドア通り

つづく、つづく。
まだ少しうす暗い、の道に。

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

京都はドアの探訪出来そうですね。
渡辺篤に「ほほ~」とか言ってもらいたいくらいに(笑)
木戸っていうのがまたいいですよ~。
でもこれくぐるときはだいぶ身を縮めないとですねぇ。

たけちよ | URL | 2006年08月12日(Sat)01:47 [EDIT]


確かに微妙にちいさいドアです...。
階段が表彰台みたいー。
そんなに高くなさそうなのに、
三段もあるのがおもしろいですね。

あ、今月の知恩寺出展します。
よかったら遊びに来てください。

サクラ | URL | 2006年08月13日(Sun)00:13 [EDIT]


たけちよさん。
そうですね、建もの探訪京都街角編やってくれへんかなぁ?
動物好きやから、道端の猫とかにすりすりしてほしい。。。
やたら小さいドアとか、細長い扉とかあって、入るのしんどないかな?
なんて要らぬ心配してしまいます。機能美なんか??

サクラさん。
表彰台・・・うん、正直ドアよりもこの階段に興味が湧いたんです。
あとすぐとなりの薄ピンクというか薄紫のドアにも。
こんなドアがこの通り沿いあちこちに点在していました。
市、行けなそうです。。。16日には戻るので、
送り火は見られるかな?お天気よいといいですね。

今実家に帰ってきてます。
更新が16日までないかと思いますが、
涼しげな写真を撮ってきますので、お楽しみに。

こまこ | URL | 2006年08月13日(Sun)07:03 [EDIT]


京都マンキツ。

こまこさんのブログへお邪魔するたびに
京都を満喫させていただいております。
今回のこのテンプレートも京都チックですね~
そしてもちろん、この写真の扉も、う~ん、京都!
ワタシも京都へ撮影旅行に出かけてみたいっす。

ムジカ | URL | 2006年08月14日(Mon)19:47 [EDIT]


きょうと

たぶんね、わたしが写してるのは、すごくすごく日常な京都です。
観光ガイドとかには載ってないものが多い。でもそれが京都の素顔
です、きっと。観光都市の裏側は、意外に地味なのです。

こまこ | URL | 2006年08月16日(Wed)10:13 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。