猫のひたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ふるさと

はずかしくもあり、ほこらしくもある。

故郷ってそういうものかなぁと。
はずかしいというのはなんだか照れくさいという意味でもあり、
少し嫌な一面もあるという意味でも。

くるりのベスト盤が出るので、
そのジャケット写真の京都タワーを真似して撮ってみた。
小雨の降る中の撮影で、かなりブレました。

この京都タワーが出来た当時、これより高いものがないからと
京都の地元民の大反対にあった。それでも建った。
いつでも前例のないものに人は反対するけれど、
それを受け入れることで享受するものもまた大きい。
くるりはどこまで大きくなるかな~?

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

京都タワーを大文字山から見たりしますが、
近くで見ることは稀です。

今見ても、斬新なデザインですね。

ぴかいち | URL | 2006年07月26日(Wed)00:19 [EDIT]


家の

ベランダからちらりと見えます。
通勤途中にもどーんと見えます。
見慣れすぎてますが、こうやって見ると
こんな高かったんや~って驚きが。

こまこ | URL | 2006年07月27日(Thu)01:35 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。