猫のひたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

夏の日

道草の果てを探しに。

永遠に終わらない旅。
                 *滋賀県・米原市*

スポンサーサイト

PageTop

かなた

どこへ行くの、空。

きいてみてもいい?

PageTop

平日の朝

近ごろようやく退屈という時間を楽しめるようになった。

おじさま方の憩いのスペース、井の頭公園。
1ベンチ1おじさま。

PageTop

レインボート

虹色のまちぼうけ

誰を待つでもないのに、まちぼうけてみる。

                         *武蔵野市・井の頭恩賜公園*

PageTop

ありがとう、ちいさな命。

わたしはわたしの命をしっかり生きていくよ。

PageTop

出発進行

いつかの夏に。

つながってる?

         *京都市左京区・叡山電鉄 出町柳駅*

PageTop

きょうというひ

今を、見つめる。

たった一度しかないのだから。

きょう、と言いつつ、去年の写真から。ちょうど1年前。
写真には写ってないけど、このときいた黒猫は、
親戚の家に行ってしまい、今はこのふたりだけ。
呼ぶとひとなつっこく寄ってくる姿が忘れられない。
もっとなでなですればよかった。後悔先に立たず、だから。

PageTop

雑感

目指すところは、見えているか。

猫のひたいらしからぬ、雰囲気のことばですが。
というものは、頂上という目に見える目標があるわけです。
でも、目標がわからなくなって、でもがんばらなきゃいけないとき、
どうやってやる気を出したらいいのだろう。やっぱりその過程で生まれる
ちいさなものにも立ち止まり、よろこびを見つけること?こころに余裕を持ちたい。

PageTop

きらきらひかる

休みの日はね、ひたすら何も考えずにからっぽにしてみる。

いつかの夏より。

PageTop

道ばたにて

だいじな何かを守るため、だいじな何かを捨ててしまった。

取り返しつかない。

PageTop

つかのま

どこを見ていいやら、迷ってしまう、立体の空。

夏らしい空。
そろそろ夏?

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。